FC2ブログ

記事一覧

アナルプラグ

新年明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。

ルーキー会員の清水です。


新年ということもあり何か新しい事をしたいなと思い、アナルプラグを装着することにしました。

その日は昼の13時から22時頃までボードゲームの集まりがあったので、出かける前に装着していけば、10時間程、前立腺がやんわり刺激され家に帰った時に、さくっとドライオーガズムに達成出来るのではないかという目論見です。

11時頃に目を覚まし、昼ご飯を食べて、さてそろそろ装着しようかな。と、直径4センチ、長さ12センチ、ダイヤモンド型の黒いプラグをパッケージから取り出しました。

そしてプラグにたっぷりとワセリンを塗りたくります。長時間アナルに入れっぱなしにするので、ローションだと乾いてしまうと思いワセリンを選択しました。

さらにアナルにもワセリンを塗り、ゆっくりとプラグを挿入していきます。

ぐぐぐっ。

ぐっ。

ぐぐっ。。。。。。

あっ。痛い。

途中まで入れた所で鈍痛を感じ、一旦プラグを抜きます。

ふう。気を取り直してもう一度トライ。

ぐっ。。ぐぐぐっ。

。。。

。。。

ダメだ。。。

結局、私のアナルは直径4センチのダイヤモンドを通過するほどの甲斐性は無く、諦めざるを得ませんでした。。


どうやら4センチの異物を挿入するにはある程度の開発が必要なようです。

私はアナル開発が目的ではないので、次はもう少しプラグをサイズダウンしてトライしようと思います。
スポンサーサイト
[PR]

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

一般社団法人日本ドライオーガズム協会(JDA)

Author:一般社団法人日本ドライオーガズム協会(JDA)
日本ドライオーガズム協会(JDA)は、日本におけるドライオーガズムの普及と発展を目的として設立された初めての学術研究団体です。 当協会は医学的な研究を基礎に、ドライオーガズムに関する技能研修などを通じて人材を育成し、ドライオーガズムの社会的な認知を広げていきます。 また、協会員のドライオーガズム達成を着実にサポートし、男性の新しい幸福追求の形を提供していきます。

最新コメント